本文へ移動

人財育成

新任職員サポート

新任職員研修(年2回)
チューター制度
  ※ 新任職員に個別に業務等の指導を行うチューター職員を配置します

研修体系

 本部研修施設拠点研修を年度計画に沿って実施しています。
 また、職員の自己啓発研修への参加を促し、必要な援助等を行っています。

本部研修の目的
■  階層別研修
   新任職員、課長・主任などの階層別にテーマを設定し、事業団諸規程、経理・会計、経営
 管理等、事業団職員として必要な資質や能力を養います。

■  施設拠点間派遣研修
     所属する施設又は事業所を離れ、他施設又は事業所の業務に従事することで視野を広げ
 るとともに、専門知識、技術等の習得又は向上の機会としています。
      様々な種別(高齢~障害~児童)の施設をもつ事業団ならではの取組です  

■  セミナー研修
   施設拠点ごとにテーマを設定し、テーマに沿った研究を行い、当該研究結果を発表するこ
 とにより、業務の改善及びサービスの質の向上を図るとともに、表現力、プレゼン
 テーション能力を養います。 

■ 特別研修
  社会福祉の直面する課題や新たな福祉の動向を踏まえ、専門家を講師とする研修を
 通じて、専門的知識、技術等を職員に習得させることにより、サービスの質の向上を
 図ります。

特別研修

新任職員研修

中堅職員研修

資格取得助成制度

職員の資格取得を応援する制度です!

講座の受講料、試験の受験料、交通費等を助成
職務専念義務免除
 ★ 認められれば、受験、スクーリング等に行っても休み扱いになりません。

事業団の在り方検討委員会

 事業団の在り方を検討する仕組みを作り、その仕組みの中で、事業団運営の中核となる職員を育成することを目的に「事業団の在り方検討委員会」を設置しています。
 ❝人財確保・育成❞、 ❝多様な働き方❞、❝ICTの利活用❞などについて活発な議論がなされています。
社会福祉法人
山口県社会福祉事業団
〒753-8555
山口県山口市大手町9-6
ゆ~あいプラザ 山口県社会福祉会館
TEL:083-924-1025
FAX:083-924-1029

〇特別養護老人ホーム
・灘海園
・伊保庄園
・オアシスはぎ園
〇障害者支援施設
・たちばな園
・華南園
・華の浦
〇福祉型障害児入所施設
・はなのうら
・このみ園
〇児童心理治療施設
・山口県みほり学園
〇児童厚生施設
・山口県児童センター

0
7
7
9
3
0
TOPへ戻る