本文へ移動
 基本理念
その人らしさを大切に
~みんなの笑顔のために~
基本目標1
利用者の立場に立った
「選ばれる施設づくり」

基本目標2
地域から信頼される
「地域とともに歩む施設づくり」
基本目標3
自立的経営を目指す
経営の基盤づくり

社会福祉事業団のトピックス

年末年始の様子をご紹介します~その2~
2022-01-17
園の中でもしっかりお正月気分を味わっていただきました
 灘海園では、お正月限定で園内に職員手作りの「灘海神社」が建立されました。コロナ禍で外出はできませんが、利用者の方はお賽銭を握って三々五々参拝されていました。
 また、栄養士、調理員の心づくしのおせち料理で、目でも舌でもお正月気分を味わっていただきました。お料理の一つは、ソフト食の方用です。ソフト食とは、加齢等により噛む力が弱くなっている方のために、食材をミキサーにかけて柔らかくし、ゲル化剤等で固め直した食事のことをいいます。食事の原型を残し、目で見ても食事を楽しむことができます。きれいですね。

一から手作りです
早速お参りいただきました
獅子の中身も職員ですよ
ご利益があるように撫でちょこう
おいしそう✨
こちらがソフト食です
社会福祉法人
山口県社会福祉事業団
〒753-8555
山口県山口市大手町9-6
ゆ~あいプラザ 山口県社会福祉会館
TEL:083-924-1025
FAX:083-924-1029

〇特別養護老人ホーム
・灘海園
・伊保庄園
・オアシスはぎ園
〇障害者支援施設
・たちばな園
・華南園
・華の浦
〇福祉型障害児入所施設
・はなのうら
・このみ園
〇児童心理治療施設
・山口県みほり学園
〇児童厚生施設
・山口県児童センター

0
8
6
8
2
7
TOPへ戻る