こども通所支援事業所このみ園

このみ園は、地域で暮らす障害児のサポーターを目指します。 

対象者は、宇部市及び山陽小野田市にお住いの、集団療育・個別療育が必要な未就学から高等学校に就学している障害のあるお子さんです。(知的障害のあるお子さん向けのサービスを展開します。)

学習面においての教育

読み書き
読み…絵本の読み聞かせで、豊かな心を育み、読解力も育てます。 書き…書く楽しさを体験し、正しい姿勢や持ち方を身に付けます。
音楽
歌うことや音楽を聴くことで、創造性や感受性の豊かに育てます。
絵画工作はさみ、のり、クレヨン、絵具の基本的な使い方や折り紙の折り方などを学びます。自分で作った作品で遊ぶ喜びも味わいます。
運動
遊具遊び、トランポリン、ボール遊びなど体験します。適切な運動で、丈夫でバランスのとれた体を育みます。

生活面においての教育

ごあいさつコミュニケーションはよい人間関係を築くためにとても大切です。元気なごあいさつが自然とできる子どもを育てます。
食事のマナーお箸やお茶碗の持ち方など基本的な食事のマナーを身につけます。料理の名前を知り、食事に関心を持つことを大切にしています。
手洗い・うがい手を洗うことは感染症の予防の第一歩です。かぜやインフルエンザを予防するためにも、手洗い、うがいの習慣を付けさせます。

情緒を養う教育

読み聞かせ
絵本の読み聞かせを行い、語彙力や読解力を養います。読解力は国語だけでなく、すべての学力の基礎となります。
道徳
基本的生活習慣の確立や決まりやルールを守る力の育成、命を大切にする心、思いやりの心など道徳性のめばえを培います。
読み聞かせ
運動
音楽
食事のマナー
絵画工作

営業時間等

月曜日から金曜日(ただし、国民の休日及び年末年始を除く)
営業時間      9時45分から18時30分まで
サービス提供時間 10時30分から17時まで

利用定員

定員10名

サービスの内容

・日常生活支援
・個別及び集団療育(生活スキルの向上に結び付くような遊び等)
・昼食、おやつ等
・送迎サービス
 送迎範囲は以下の中学校区域とします。ただし、当該地域以外のサービス提供を妨げるものではありません。
 宇部市   :常盤・上宇部・神原・桃山・藤山・厚南・厚東・黒石
 山陽小野田市:高千帆・小野田・竜王

利用料金

厚生労働大臣が定める基準額の1割(基本額+送迎)+食費(おやつ代含む)
【利用料金の例】
例1 平日の放課後のみで20日間ご利用された場合の月額
 4,600円+2,400円(おやつ代)=7,000円
例2 夏休み等の学校休業日に20日間ご利用された場合の月額
 4,600円+11,800円(食費(おやつ代含む))=16,400円
※利用料金の例にある「基準額の1割部分」(4,600円)は、ご家庭の所得により異なりますので、お住まいの市担当課にご相談ください。

お気軽にお問合せください

ご利用の希望・サービス内容のお問合せ・利用手続き等については、このみ園までお問い合わせください。
サービスを利用される場合は、お住まいの市担当課で、事前に手続きが必要です。手続きに2ヶ月間程かかる場合がありますので、お早めにお手続きくださいますようお願いいたします。
福祉型障害児入所施設
このみ園
〒759-0213
山口県宇部市黒石北五丁目3番56号
TEL.0836-41-8145
FAX.0836-41-3313

障害児入所支援事業
短期入所事業
日中一時支援事業
放課後等デイサービス事業
児童発達支援事業

0
0
5
6
7
2